ロレックス人気の要素と中古市場

 3大発明を初めとする確かな技術力に裏打ちされた実用性や機能性の高さ、頻繁にデザインを変えたり全く新しいモデルをあまり生産したりしない保守性、そして新聞・雑誌などのメディアを巧みに使った広告戦略によって、ロレックスの腕時計は丈夫で、飽きが来ず、さらに成功者が身につける高級な腕時計という認識を世界中の人がもっています。確かにロレックスの腕時計は高価です。よって、定価の購入は躊躇してしまうという方も少なくなく、中古でも良いから購入したいと考える人も多いです。中古市場において、ロレックスに人気が集まっているのもこういった理由があり、高価買取にも期待ができるということが言えると思います。

ヴィンテージと呼ばれる、製造されてから50年近くも経っているロレックスは、現在でも十分腕時計として活躍しています。高い買い物であっても、その分長く使うことができます。また、永続性のあるデザインは、ファッション界では否定的に捉えられてしまう型落ち、古くさい、ダサい、といった要素を排除でき、中古であっても十分魅力的に映ります。

ロレックスが考える、良いところは伝統として残しつつも、革新的なアイディアで現行モデルをさらにブラッシュアップして新たな商品として生み出していくという姿勢は、他の腕時計メーカーや、開発者たちを刺激し、なんとかロレックスに追いつき追い越そうという目標になっているとも言われます。これによって、業界全体が活気づいており、それに負けないようロレックスも日々進化しているといえるでしょう。それゆえ、ロレックスの人気は一過性のものではなく、安定して続いていくだろうと考えられるのです。

Comment ( 1 )

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

rolex news

柿本 隼人

柿本 隼人

こんにちは。サイト管理人の柿本 隼人です。 ロレックスについてサイトを運営しています。 連絡先:admin@maetherebeadventure.com

免責事項

WEBサイトの掲載情報に基づいてユーザーが下した判断および行動によりいかなる結果が発生した場合においても、それによりお客様が直接的または間接的に損害を被られたとしても、サイト運営元はその責を負いません。 当サイト上の全ての掲載情報は、あくまでも掲載時点における情報であり、当サイトに掲載後、事前に予告することなく名称や内容等の改廃を行う場合や、時間の経過により掲載情報が実際と一致しなくなる場合等があります。